今週の週刊トラベルジャーナル
【編集長より】

 セナとプロストが火花を散らしていた1990年代、鈴鹿サーキット特別席でF1観戦を堪能したことがあります。

 軽食が楽しめたり、F1ドライバーが立ち寄ったりと、一般席では味わえないような仕掛けに随分と興奮したものです。

 特集「スポーツでおもてなし」はそんなスポーツ観戦の新ビジネスに注目しました。

 JTBは19年ラグビーW杯から本格的に取り組むといいます。

 スポーツ観戦というと、一部ファンが気合を入れて臨むイメージもありますが、新たな客層へ広げるためにも多くの参入が期待されます。
 
旅行業界の最新ニュースリリース 掲載ご希望はこちら