今週の週刊トラベルジャーナル
〔編集長より〕

 8月5日からリオデジャネイロ五輪も開幕、いよいよ東京五輪へのカウントダウンが始まります。特集「東京五輪開催まで4年」では、観光関連各社の20年への対応状況についてアンケートを行いました。

それによると、43.8%の企業が「対応が進んでいる」としたものの同数が「経営課題がある」としています。前年と比べ対応状況は1.4ポイント後退、経営課題は6.7ポイント多く浮き彫りになった格好です。

果たしてこれから4年でこの数字はどう変化していくのか。夏の恒例企画にしていければと思います。
 
旅行業界の最新ニュースリリース 掲載ご希望はこちら