今週の週刊トラベルジャーナル
【編集長より】

  観光をキーワードにした交流人口の拡大で地域に光を!
 
  いまや日本各地で見られる光景ですが、現地の旅行業者が中核的機能を担うというケースはほとんどありません。
 
  着地型のビジネスをいまだ取り込めていないことも大きいですが、一方で観光資源を束ねる旅行業者は本来地域の観光の中核的な機能を担える存在なんだと思います。
 
  特集「地域の担い手になってますか」では、旅行業者はもっと地域の観光素材発掘や旅ナカでの旅行消費アプローチに存在感を示せるのではないか、と問いかけました。

 
旅行業界の最新ニュースリリース 掲載ご希望はこちら