今週の週刊トラベルジャーナル
【編集長より】 

 特集は「旅のハードル」。

 旅先の選定から手配まですべて丸投げできたり、代金10万円までなら2カ月後に支払う形でいますぐ旅行に行けるなど、旅のハードルをぐっと下げるサービスの人気に着目しながら、腰の重い若年男子の動かし方を考えました。

 旅行は時間負担が大きいとの指摘がありますが、これに心理的なハードルが加わります。

 「旅行会社の店舗って、そもそもふらっと入っていいものなんですか」。

 以前、20代男子からこんな質問を受けたことを思い出しました。
 
旅行業界の最新ニュースリリース 掲載ご希望はこちら