今週の週刊トラベルジャーナル
〔編集長より〕

 訪日外国人1人当たりの旅行支出は16年に15万5896円と前年比11.5%の減少となりました。為替変動や爆買い終焉などの要素もありますが、20年に政府が掲げる外客消費単価20万円達成に向けては一歩後退という形になります。

特集「訪日消費拡大への問題提起」では、数を追うばかりに訪日外国人の消費の質を高めていくという視点が疎かになっていないかという問いかけをしました。4号連続で実施したシリーズ企画「持続可能な観光への問いかけ」は5月から毎月1回の掲載となります。ご期待ください。
 
旅行業界の最新ニュースリリース 掲載ご希望はこちら