豪クイーンズランド州、12月から増便で渡航増に期待

2019.09.27 08:00

有休取得応援キャンペーンのロゴ

 クイーンズランド州政府観光局は先ごろ都内でケアンズ、ブリスベーン、ゴールドコーストの最新情報を紹介するセミナーを開催した。世界自然遺産や固有種が多く、開発の進む都市部は語学留学やMICEに適している。同州への日本人渡航者数は年間20万8000人で訪豪日本人の約45%。12月8日からはジェットスター航空が成田/ゴールドコースト線と関西/ケアンズ線を週7便に増やす予定で、旅行促進に期待がかかる。

 また、年5日の年次有給休暇取得が義務化されたのに伴う旅行促進策として、同州を満喫できる3泊5日ツアーが当たる「You+Qキャンペーン」を10月14日まで行う。個人だけでなく、社員の有休取得を応援したい企業や団体も応募できる。抽選で3組6人に提供する。