HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2019年7月3日

フィジー政府観光局 「フィジーセミナー&ワークショップ」を開催

Check
フィジー政府観光局は先ごろ、東京都内で「フィジーセミナー&ワークショップ」を開催した。当日は現地から主要旅行サプライヤーが多数来日し、第1部のセミナーでは、フィジー政府観光局とフィジーエアウェイズにより、プレゼンテーションが行われた。美しい海が印象的なフィジーであるが、それだけでない様々な自然の紹介や、ホスピタリティに満ちた現地の人々の紹介、独自に発展した文化など、フィジーを楽しむ基本ポイントが紹介された。
 昨年7月より成田~ナンディ間にFJ直行便が火、金、日曜(※現在、日曜のみ運航しない時期あり)で運航を再開し、日本からのアクセスが格段に向上したこともあり、日本人の渡航客が上昇傾向にあるフィジー。時差が3時間と体への負担も少なく、女子旅、ハネムーナー、ファミリー、シニアまで、旅行者の様々なニーズに応えられる点などフィジー観光のメリットが紹介された。
 また来日した各サプライヤー、オペレーターも同様にそれぞれのサービスをPRした。
セミナー終了後の第2部ではワークショップが行われ、旅行業界関係者と現地スタッフの間で積極的な情報交換が行われた。


▲写真:毎回明るいキャラクターで参加者を楽しませてくれる、フィジー政府観光局 アジア担当リージョナル・マネージャーのキャサリン・コヤマインボレ氏


▲写真:会場ではフィジーの特産品も展示された。

[参加企業]
●アイランド・ホッパーズ
●アウトリガーフィジー
●キャプテン・クック クルーズフィジー
●サウス・パシフィックオセアニア
●ザ・パールリゾート
●ツアー ・マネジャーズ
●ヌクンバティ・プライベート・アイランド
●フィジーエアウェイズ
●ボノ島
●マタマノア・アイランドリゾート
●マナ・アイランド・リゾート&スパ
●ラフェ・ホテルズ&リゾーツ
●ロイヤル・ダブイ・アイランド・リゾート


フィジー政府観光局:https://www.fiji.travel/jp
フィジーエアラインズ:https://www.fijiairways.com/ja-jp/