HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2019年5月30日

スペイン国営ホテル パラドール 東京でプレス向けのプレゼンを実施

Check
  先日、都内でスペインの国営ホテルパラドールの現地担当者によるプレゼンテーションが行われた。スペイン国内各地にあるパラドールは、城や宮殿、地方領主の館など、歴史的にも重要な建築物を改装し作られた国営ホテル。創業より90年目を迎え、現在97のホテルが国内各地にある。中には12世紀に建てられた古城や、アルハンブラ宮殿の敷地内にも宿泊できるタイプのものもある。建物の歴史を感じられることはもちろん、食事も各ホテルの地域の食材を用いるなど、それぞれが際立った個性を持っている。客室は現代的な設備が整っており、快適なホテルライフを過ごすことができる。
一方で”お城のホテル”的なイメージを持たれがちなパラドールであるが、ビーチリゾートなど自然景観の美しい場所にあるものや、ゴルフ場に隣接するもの(ゴルフ場使用料は別)、都市部にある機能的なシティホテルタイプのパラドールもある。本年は、12世紀の修道院を改装したホテルがサラゴサ近郊に、ガリシア州には新たに建設されているホテルの2件が新たにオープンする予定。
 

▲写真:右より、ルミ・デ・マリア インターナショナルセールスマネージャー、ホセ・カルロス・カンポス国営ホテルパラドール 営業本部長、マジ・カステルトルツ スペイン政府観光局局長


▲写真:歴史的建造物を活用し、旅の楽しみもより高まるパラドール(写真はカタルーニャ州・カルドナのパラドール)

関連サイト
ホテルパラドール https://www.parador.es/en (公式サイト)
イベロ・ジャパン https://ibero-japan.co.jp/(パラドール日本総代理店)
スペイン政府観光局  www.spain.info