HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2019年4月18日

ポーランド観光ワークショップセミナー開催

Check
このたび、ポーランド政府観光局は、ポーランド航空(LO)との共催で観光セミナー&ワークショップを都内で開催した。近年、外国人観光客が増加しているポーランド。17年には8,380万人を超える訪問者があり、その中で日本人観光客も順調に推移している。
 世界遺産登録が15ヵ所あり、海に面した南地域や、スキーや登山、ゴルフなどのアウトドアアクティビティも豊富、独特の中欧文化、アートや音楽の国として、多くの観光素材がある。近年はFITやオーダーメイドの旅行者が多い傾向であり、今後より日本へのプロモーションの強化を図る意向を発表した。
 またポーランドへのアクセスもさらに利便性が高まった。LOが本年3月24日より、成田―ワルシャワ間直行便がデイリー運行となったことを説明。ワルシャワからポーランド国内や、隣国のチェコのプラハ、ルーマニアのブダベスト、オーストリアのウィーンなどへのアクセスもよく、ポーランドを十分に楽しむことはもちろん、近隣国も組み合わせた周遊ツアーもより造成しやすくなった。ワルシャワ経由での欧州各主要都市へのアクセスもほぼ2時間程度のフライトで到着できる。また9月からは欧州内の新規路線として、ブダベスト―ブリュッセル、ブダベスト―ブカレスト線の運行を開始することも発表された。



関連サイト
ポーランド政府観光局 https://www.poland.travel/ja
ポーランド航空    https://www.lot.com/jp/ja/