HOME » トラベルジャーナル »

リリース日:2017年12月18日

週刊トラベルジャーナル2017年12月18・25日合併号(特集:ニュースで振り返る2017年 取り巻く環境急変、新時代への覚悟問う)発行のお知らせ

Check
[編集長より]

 特集は観光産業のキーパーソンに今年1年のトピックスをランキングいただきました。
 
 印象的なコメントも多数寄せられました。
 
 「旧来型旅行業モデルが社会的有用性を失い始めたことを印象づけた年」「異業種参入や活発なM&Aなど旅行業界は大きな地殻変動を起こしている」「民泊普及による宿泊ビジネス衰退の懸念があるが寿司屋が素人は手巻き寿司を握るなというようなもの」「やるなら新交流100ミリオン計画(アウト4000万人+イン6000万人)を」……。

 1年のご愛読に感謝いたします。







【特集】
 *ニュースで振り返る2017年
  取り巻く環境急変、新時代への覚悟問う

 訪日旅行の急成長は法律の枠組みまで変えた――。民泊新法や訪日ランドオペレーターの登録制度が決まった17年は、市場の実態に法整備がようやく追いついた年として記憶されることになるかもしれない。一方の海外旅行は2年連続プラス成長するなかで問題も噴出した。

  ▽キーパーソンと振り返る2017年
  ▽17年ニュースランキング1~30位
  ▽韓国メディアが振り返る2017年
  ▽台湾メディアが振り返る2017年

---------------------------------------------------------------------

注目の事例
 *スカイトレックの会員制総合旅行サービス
  小型機チャーターでいつでもどこへでも

注目のニュース
 年末年始の旅行者、海外過去最高
 東商、地震時の外客対応へ手引書
 EGLツアーズ、大阪にホテル開業
 8月旅行取扱額、2.2%増

誌上セミナー
 *JNTO発外客攻略のヒント
  『伸び盛りのムスリム市場』
  坂野修一(JNTOジャカルタ事務所次長)

コラム
 *視座 高橋敦司(ジェイアール東日本企画常務取締役営業本部長)
 *SCRAP ニュースに見る海外の旅行ビジネストレンド
 *カタカナ接客英語
 *ビジネスパーソンの日々雑感 加藤史子(WAmazing代表取締役社長CEO)

統計・資料
 *旅行業主要50社 8月の取扱状況

取材報告
 *仁川空港新ターミナル開業へ