HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2017年4月21日

17年日本発着クルーズ就航で記念イベント プリンセス・クルーズ

Check
プリセンス・クルーズは4月20日、日本発着クルーズ就航5周年の記念式典および同日から予約開始となった18年4月~19年3月の新商品発表会を開催した。特に18年からは三菱重工長崎造船所で建造され、04年に就航したダイヤモンド・プリンセス(総トン数11万6000トン、乗客定員2706人)が日本に常駐。新たに横浜、名古屋および大阪での発着を可能にしたインターポーティングによる9日間クルーズが同社の商品ラインナップに加わった。同社日本オフィスを務めるカーニバル・ジャパンの堀川悟代表取締役社長は記念式典で、「これからも日本の顧客に合った、最良で参加しやすいクルーズ商品を提供していきたい」と抱負を語った。



▲挨拶するカーニバル・ジャパンの堀川社長