2018年10月31日、香港:
先進のトラベルコマースプラットフォームを提供するトラベルポート(NYSE:TVPT)はこの度、関西国際空港と提携し、デジタルメディアキャンペーンを開始することを発表いたしました。夏の台風によって被害を受けた関西国際空港ですが、このキャンペーンによってインバウンド顧客に対してアピールをし、この冬、より多くの方々に関西方面へお越しいただくことを狙いとしています。

 今回の提携においてトラベルポートは、閲覧者に最適化された広告を表示する運用型広告のデザイン、開発、展開を担当し、B2BおよびB2Cチャンネルを通じてアジア地域でのメディアを通じてキャンペーンを行います。また大手航空会社とのパートナーシップで、関西国際空港への利用客増を狙ったフライトプロモーションも行う予定です。

 トラベルポート、デジタルメディア・グローバル部門長のモニーク・ジャスパー・ウィンは、次のように語っています。
「関西国際空港と共にB2B、B2Cに向けたデジタルキャンペーンを開始できること、そして世界的にも名高い目的地への訪問者増に寄与できることを、大変にうれしく思っております。キャンペーンが成功し、関西の良さをより多くの方々に経験していただけるよう、願っております。」

 トラベルポートのデジタル・メディアソリューションは、プラニング、プロジェクトマネージメント、クリエイティブデザインを通じて、航空会社、空港、そしてデスティネーションによる旅行バイヤーと旅行者に向けたアピールのお役にたっています。エティハド航空、ユナイテッド航空、中国南方航空などの大手航空会社がその顧客であり、この他、米国、オーストラリア、ニュージーランド、韓国、香港の空港における乗り継ぎ利便性やトランジット施設などをアピールするお手伝いをしています。

-以上-

 トラベルポートについて (www.travelport.com)
トラベルポート(NYSE:TVPT)は、旅行の販売、購入、旅行体験の向上を常に追求するテクノロジー企業です。世界の旅行・観光業界に向けて流通、技術、決済などのソリューションを提供するトラベルコマースプラットフォームを有しています。B2B(企業間取引)旅行市場において、世界の主要な旅行プロバイダーとオンラインおよびオフラインの旅行業者を結びつけ、旅行業取引を促進します。
トラベルポートは航空会社マーチャンダイジング、ホテルのコンテンツとレートディストリビューション、レンタカー事業、モバイルコマース、B2B決済ソリューションのリーダー的地位を確立しています。また、ショッピング、発券、出発管理その他のソリューションを含む重要なITサービスを航空各社に提供しています。2017年の純収入が24億ドルを超えるトラベルポートは、英国ラングレーに本社を構え、約4,000名の従業員を擁し、世界180ヵ所の国と地域で運営しています。

 

トラベルポート メディアコンタクト:
Syaz Haniff
Senior Corporate Communications Manager, APAC
t +65 8128 0967
syaz.haniff@travelport.com

Cheryl Wu
Communications Manager, APAC
t +852 2821 2263
cheryl.wu@travelport.com