HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2018年10月25日

韓国初の統合型リゾート(IR)パラダイスシティ、新CMに広末涼子さんを起用

Check
  セガサミーホールディングスと韓国パラダイスグループが設立した合弁会社であるパラダイスセガサミーは、運営する統合型リゾート(IR)「パラダイスシティ」のCM発表会を開催した。今回の新CMには女優の広末涼子さんが起用され、コンセプトである「生まれ変われる舞台がある。」が表現された映像となっている。発表会では広末さんによるトークイベントも行われ、CMの撮影場所となったパラダイスシティの魅力を語った。

   開催に先立ち、挨拶に立ったセガサミーホールディングスの里見治紀代表取締役社長グループCOOは、2017年4月に開業し、今年9月21日にプレミアムスパ(温浴施設)「シメル」やイベント型ショッピングモール「プラザ」、北東アジア最大規模のクラブ「クロマ」など、複数の新施設をオープンしたパラダイスシティの現況について報告した。また、今回の新CMについて、「母親としての優しさ、凛とした美しさがある広末涼子さんがパラダイスシティのイメージにとてもマッチしている」と、その出来栄えに自信を見せた。

  CMはパラダイスシティ内のカジノ、プラザ、クラブ、スパの4つの場所にて、それぞれ、花、蝶、鳥、魚をイメージした衣装で撮影、鮮やかな仕上がりとなっている。 トークイベントでは、「プライベートで行くなら誰と行きたい」という質問に、広末さんは「家族」と答え、さらに「複数の家族や友人と行くと、なお楽しめると思う」と述べた。CMは関西地区、九州一部でのテレビCMの他、交通広告やウェブCMなどで放送される。

 パラダイスシティでは、24日より「生まれ変われる、最高の女子旅プレゼントキャンペーン」と称して、パラダイスシティに泊まれる2泊3日のツアーが当たるプレゼントキャンペーンを実施している。TwitterかInstagramでパラダイスシティ公式アカウントをフォローして、キャンペーンツイートをリツイートまたはリポストした人の中から抽選されるもので、11月30日までの実施。

※詳しい応募方法はこちら
https://www.paradisecity-ir.com/campaign/


▲写真:トークイベントに登場した広末涼子さん。


▲写真:代表して挨拶するセガサミーホールディングスの里見治紀代表取締役社長グループCOO。