HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2018年4月8日

ロイヤル・カリビアン、「パーフェクトデイ アイランドコレクション」を発表

Check
  ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは、ロイヤル・カリビアンが世界数か所に所有する専用寄港地に、乗船客だけが楽しめる大規模施設「パーフェクトデイ アイランドコレクション」を設立する事を発表した。「パーフェクトデイ アイランドコレクション」のひとつ目はバハマのココケイとなり「パーフェクトデイ アットココケイ」の名称で2019年秋の完成予定。北米一の高さを誇るウォータースライダーや、カリブ海最大の波を体験できるプールなどが設置されるほか、上空約137mの高さからバハマの景色を堪能できる気球体験や、カリブ海最大の淡水プールでのんびり過ごすことができる。

 ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社長兼CEOマイケル・ベイリー氏は、「私たちの船は、優秀なエンジニアによって誰も予想が出来ないような施設や体験を創り出しています。しかし、施設の大きさや斬新さだけがロイヤル・カリビアン・インターナショナルではありません。旅の大切な思い出を創り上げるには寄港地での楽しみ方も重要な要素であることをしっかり理解しております。このようなお客様のご意向に答えるべく、私たちは、パーフェクトデイ アイランドコレクションを設立します。パーフェクトデイ アイランドコレクションによって、船同様に寄港地においても夢と冒険に溢れた記憶に残る休暇をお届け出来ると思います」と述べている。