HOME » イベントのお知らせ »

リリース日:2018年4月2日

HRS、企業の宿泊に特化した出張管理を学ぶCorporate Lodging Forum Tokyoを5月16日に開催

Check


企業の出張宿泊管理のエンド・ツー・エンド・ソリューションを提供するHRS(ホテル・リザベーション・サービス株式会社、代表取締役社長本多良行)は、2018年5月16日(水)にホテルオークラ東京にて宿泊に特化したエンド・ツー・エンドの出張プログラムに関するCorporateLodgingForum(コーポレート・ロッジング・フォーラム)を開催いたします。
https://www.corporate-travel-forum.com/ja/japan18

このカンファレンスでは、出張宿泊費用の削減のみならず、業務効率向上を目指すためにどのように業務をシンプル化していくのか、アウトソーシング(BPO)を推進していくのか、会議開催時におけるホテル調達、さらにはテクノロジーで変わる出張管理や出張者の利便性の向上などについてパネルディスカッションを中心にセッションを行う予定です。
アジェンダ:https://www.corporate-travel-forum.com/ja/japan18/agenda

また、2018年は、国内外の企業の動向に詳しい三井氏、前刀氏の2名をキーノートに迎え、政治経済概況およびシンプル化についてご講演いただく予定です。

・三井健次氏
Strategy&(旧ブーズ・アンド・カンパニー)日本代表、
及びPwCコンサルティング合同会社常務執行役
「現在の政治・経済状況からの分析と出張に与える影響について」

・前刀禎明氏
株式会社リアルディア代表取締役社長
(元Apple米国本社副社長兼日本法人社長)
「シンプル化とは」

<カンファレンス概要>
日程:2018年5月16日(水)
時間:9:30(受付開始)、10:00~18:00(終了後、カクテルパーティ)
会場:ホテルオークラ東京(東京都港区虎ノ門2-10-4)
対象:企業経営者、総務、財務、購買、人事の意思決定者
募集人数:100名
参加費:50,000円(ブッフェ形式昼食・カクテルパーティ込み)*コーポレートバイヤーの方は無料招待いたします。sales-japan@hrs.comまでお問い合わせください。
応募多数の場合は抽選となる場合がございます。あらかじめご了承ください。


▼HRS–Global Hotel Solutionsについて
HRSはB2Bホテルソリューションプロバイダーとして現在ロンドン、ニューヨーク、サンパウロ、上海、シンガポール、東京など世界34拠点にオフィスを構え、1,500名以上のホテルプロフェッショナルにより構成。出張プロセスをシンプル化するサービスとソリューション(企業レート調達コンサルティング、バーチャルクレジットカードや一括清算による請求自動処理やペーパーレスでの支払い、ホテル宿泊と会議など。ペイメント・ソリューションは日本導入過程)を提供しています。
HRS導入企業は世界で40,000社以上(内Google、Apple、Siemens、Alibaba、Uber、世界銀行、フォルクスワーゲンなどグローバル企業3,000社以上)。
190か国、350,000軒以上の宿泊施設において500万室を提供している最大級のホテルプロバイダーとして、世界で70%シェアを占める独立系ホテルを活用した企業のホテルプログラムも提案。企業のコスト削減、可視化、危機管理と出張者の高い満足度を得るという明確な目標のもとにサービスを提供しています。
詳細はウェブサイトでご確認ください。http://corporate.hrs.com/ja/