HOME » 新サービス&新商品のご案内 »

リリース日:2018年3月14日

ブランド USA、旅行業界向けのウェブサイトを開設

Check

アメリカ合衆国の観光プロモーションを担う半官半民の組織であるブランド USA(英語名: Brand USA、プレジデント兼 CEO:クリストファー・トンプソン、本局:アメリカ合衆国・ワシントン D.C.) はこのたび、旅行業界向けの新ウェブサイト、ビジット USA トラベル トレード ウェブサイト (https://traveltrade.visittheusa.com/)を開設いたしました(現状では英語表記のみ)。このウェブ サイトは、全世界の旅行業者がアメリカへのツアー商品をより積極的かつ効率的に計画・開 発できるよう、作成したものです。

ビジット USA トラベル トレード ウェブサイトは、新商品のインスピレーションを得るための 美しいデステネーションの写真、サンプル行程プランをまとめたブランド USA トリップキット、 アメリカ各都市の最新情報などを掲載しており、旅行業者の皆様が、お客様の旅の目的に最 も適した都市を選定したり、各観光地の詳細な情報収集をしていただけるようにしています。 また、タブレットやスマートフォンなどの携帯デバイスでもサイトをスムーズに閲覧いただける よう、サイトを設計しています。

さらに、新ウェブサイトでは以下の情報もご覧いただけます。

・新「USA Trip Planner(アメリカ旅行プランニング)」ツール
・現地旅行業者、ツアーオペレーターのリスト
・アメリカ旅行に関する政策や、アメリカを訪れる際の情報とアドバイス
・過去 5 年間のブランド USA の活動と主要イベントカレンダー
・ブランド USA の各国代理店の連絡先

「ブランド USA では旅行業関係者の関心、希望、ニーズに十分に応えられる機能を有した ウェブサイトを制作するための対策を講じました。新ウェブサイトは、旅行業関係者とブランド USA を繋ぎ、必要な情報をタイムリーにお届けするためのプラットフォームなのです。」(ブラン ド USA のグローバルトレード開発担当バイス・プレジデント、キャシー・ドマニコ(Cathy Domanico)コメント)
 
 【ブランド USAについて】
ブランド USA は、アメリカ合衆国への観光需要の活性化および、アメリカの出入国に関する政策と手続きに関するコミュニケーション活動を担う半官半民の事業体です。2010 年に制定された旅行促進法により設立され、「ブランド USA」という事業団体名にて 2011 年 5 月 より、官民パートナーシップによる運営をスタートしました。観光業から派生する経済的かつ社会的利 益を最大化すべく、アメリカのイメージ向上を図り、旅行業界との パートナーシップを通じて、世界各国 からアメリカ合衆国を訪れる旅行者数を伸ばすことをミッションとして掲げています。

オックスフォード・エコノミクス社の調査によると、過去 4 年間のブランド USA のマーケティング施策に より、海外からの訪米観光客が 430 万人増え、これらの旅客による支出の合計は約 300 億ドル(約 3.3 兆円 1 ドル=110 円換算レートにて計算)に上り、51,000 件の雇用が創出されたと試算されています。

旅行業界関係者向けのブランド USA に関する企業情報は
www.TheBrandUSA.com
にてご覧いただけます。
またアメリカの一般旅行・観光情報についてはブランド USA サイト
www.gousa.jp
をご参照ください。