HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2018年2月8日

東南アジアリバークルーズのパンダウクルーズ、セミナーを開催

Check
東南アジアでリバークルーズを展開する、パンダウ・リバー・クルーズの日本地区販売代理店であるオーシャンドリームは、このほど都内にて旅行会社を対象としたセミナーを実施した。当日はパンダウ・リバー・クルーズのマルコ・ローザ副社長が来日し、同社の特徴やメコン川クルーズの魅力を紹介。英国コロニアル型の客船は、喫水が浅く設計されているため、水深の浅い大河を縦横に巡ることができる。他の交通機関では到達できない遠隔地など広範囲のコース設定が可能で、エーヤワディー川(旧称イラワジ川)、メコン川上流、チンドウィン川、ベトナム北部の紅河(ハロン湾-ハノイ西)など特徴的なデスティネーションを積極的に開発している。パンダウ・リバー・クルーズのマルコ・ローザ副社長は、「リピート率は47%あり、多彩なコースと高級感ある客船が喜ばれている。特に探検や冒険が好きな方へ勧めて欲しい」と呼びかけた。



▲パンダウ・リバー・クルーズのマルコ・ローザ副社長



▲オーシャンドリームの堅田 寛代表取締役



▲メコン・パンダウ


パンダウ・リバー・クルーズ 日本地区代理店
オーシャンドリーム
電話:042-773-4037
https://pandaw.oceandream.co.jp/