HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2018年2月6日

ハワイセミナー&ワークショップ開催 観光局が名古屋で

Check

 ハワイ州観光局はこのほど、名古屋市で観光セミナー&ワークショップを開催した。同観光局のミツエ・ヴァーレイ局次長によるハワイ観光の現状報告に始まり、観光、MICEの情報などが提供され、80人の旅行業関係者が参加した。続いて開催されたワークショップでは、デルタ航空やヒルトンホテル、ハワイコンベンションセンターなど29社40人のスタッフがブースを開設、情報交換が行われた。17年にハワイを訪れた観光客数は938万人。7年連続で最高記録を更新したという。日本からの観光客数はそのうち16.7%のシェアを占める。ヴァーレイ局次長は、今後も教育旅行やMICEでの増加を期待したいなどと集まった関係者に話した。


▲写真:左から2人目がミツエ・ヴァーレイ局次長、右端がロス・バーチ・ハワイ島観光局長