• OACISはチェックインサービスの改革にアマデウスのクラウドテクノロジーを選定
  • ヴァージン・オーストラリアが航空会社として初めて採用

2017年12月22日

多くの旅行者にとって、空港でのチェックイン手続きは旅行の中で最も時間がかかり、いら立たしいプロセスのひとつです。国際空港評議会(Airports Council International、ACI)によると、世界の旅客輸送は2029年までの間、毎年5.2%増加する1と予測されており、この空港でのストレスは今後数年でますます深刻化すると見られています。

アマデウスとOff Airport Check-In Solutions (OACIS)は、この問題解決に取り組み、空港のキャパシティ管理の改善を支援すべく、このたび共同でチェックインサービスの改革を行いました。

これにより、OACISはアマデウスのAirport Common Use Service (ACUS)クラウドテクノロジーを利用し、設定可能な空港外のあらゆる場所に完全モバイル対応のチェックインサービスを提供できるようになります。

これは旅行者が空港外からあらゆる航空会社にチェックインして手荷物の預け入れを可能にするものです。OACISは旅行者およびその手荷物のチェックインを行い、手荷物を安全に輸送し空港の手荷物システムに直接投入します。

このサービスはクルーズターミナル、ホテル、鉄道の駅もしくは大規模なコンファレンスまたはイベントなどのあらゆる場所に設定することができます。ヴァージン・オーストラリアは航空会社として初めてこのシステムを採用し、すでにシドニーのクルーズ船およびオーシャンライナーの国際線乗客ターミナルにてテスト運用を行っています。

OACISのCEO、Matthew Lee氏は以下のとおり述べています。「当社のサービスは、お客様が旅行を最大限に満喫できるように、自由、柔軟性そして快適性を提供するものです。旅行者は都合のよいロケーションで手荷物を預け入れることができ、手荷物に煩わされることなく時間を有効に活用することが可能です。空港でもチェックインカウンターに並ぶことなく進むことができ、手荷物はそのまま目的地へと輸送されるため安心してフライトを楽しむことができます。当社がこのサービスを実現するには適切なパートナーが必要であり、その要件を満たしたのがアマデウスでした。アマデウスは市場の常識や既存の価値観を打ち砕く革新的な新規参入者との連携に前向きであり、このように迅速なサービスの提供開始を実現した同社のアジリティには感銘を受けました。」

空港外でのチェックインサービス提供のために、OACISは、オンデマンドでどこからでも航空旅客処理システムへのアクセスを可能にするアマデウスのACUSを利用しています。ACUSにより、OACISはインターネット接続とノートPCひとつであらゆる航空会社のチェックインシステムにクラウドでアクセスすることができます。 さまざまなロケーションでのサービス提供に加え、OACISはツアーや企業、学校、スポーツチームなど団体旅行客へのサービスの提供も可能です。

アマデウス、アジアパシフィック、エアポートITセールス代表のSarah Samuelは以下のとおり述べています。「航空会社と空港は従来、イノベーションの遅れやレガシーテクノロジーによる制約を受けていましたが、当社は最先端テクノロジーにより、OACIS様のような新しいビジネスモデルやビジネスチャンスを実現し、イノベーターとの連携により旅行体験を一変させています。」

「このたびのパートナーシップにより、航空会社は旅客フローの管理面で制約を受けることがなくなります。OACISでは迅速にサービスを提供し、待機時間や混雑を回避することができ、ワンランク上の旅行体験を創造することが可能です。将来は、空港のチェックインカウンターはもはや不要となり、そのスペースを他の収益機会のために開放することができるようになるかもしれません。」

このサービスはオーストラリアで提供開始され、OACISは今後1年から1年半の間にもニュージーランドおよびその他の市場への展開を計画しています。

OACISは航空、空港セキュリティ、テクノロジーおよびイノベーションなど多岐にわたる分野での経験を有するチームにより設立されたオーストラリアの企業です。

1 http://www.aci.aero/News/Releases/Most-Recent/2016/09/26/ACI-has-released-the-World-Airport-Traffic-Forecasts-20162040-marking-the-beginning-of-the-ACINAWorld-Annual-General-Assembly-Conference-and-Exhibition

<以上>

OACISについて
OACISは株式非公開のオーストラリアの法人企業で、空港外のロケーションにおいて複数の航空会社に対しポップアップ・チェックインサービスを提供できる唯一のソリューションプロバイダーです。従来見落とされていた市場の隙間に対応すべく、航空、空港およびセキュリティ分野の専門家により2016年に設立されました。

OACISはクラウドテクノロジーや独自のロジスティクス手法より、現行の空港チェックインモデルを一新し、煩雑さを解消して旅客に自由、柔軟性そして快適性を提供します。 OACISについての詳細はwww.oacis.ioをご覧ください。


アマデウスについて

アマデウスは世界の旅行業界へ先進のテクノロジーソリューションを提供する大手プロバイダーです。その顧客は、旅行プロバイダー(航空会社、ホテル、鉄道会社、フェリー運行会社等)、旅行販売者(旅行会社、旅行販売サイト)、旅行購入者(一般企業やTMC)等に分類されます。

アマデウスグループは全世界で約1万5,000人の従業員を擁し、190カ国超において事業を展開しています。マドリード(本社部門)、ニース(開発部門)、アーディング(オペレーション部門)の他、全世界70拠点にも支社があります。

アマデウスは今年創立30周年を迎えます。アマデウスは今年一年を通じ、過去30年にわたる顧客との協働やテクノロジーのイノベーションへの取り組み、そして全世界の旅行者に向けて提供してきたワンランク上の旅を実現する支援の軌跡を振り返ります。

アマデウスグループはトランザクションベースのビジネスモデルを運用しています。 アマデウスは「AMS.MC」の名称のもとスペインの証券取引所に上場しており、スペインIBEX35指数の構成銘柄です。

アマデウスについての詳細は、www.amadeus.comをご覧ください。また、旅行業界に関する情報はwww.amadeus.com/blogでもご案内しています。