HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2017年9月11日

スターアライアンスとインフィニがイベントを開催、盛況裡に閉幕

Check
インフィニトラベルインフォメーション(インフィニ)は、スターアライアンス加盟キャリアとともに、このほど六本木のグランドハイアット東京にて、「東京インフィニサミット」を開催した。このサミットは旅行会社に勤務する人に対し、スターアライアンス加盟キャリアの最新情報の提供と、業界内のネットワークを広げる機会を創出することを目的に開催された。

 セミナー冒頭では、スターアライアンス事務局の匝瑳雄一氏より「スターアライアンス世界一周運賃」の紹介が行われた。他のアライアンスと比較しても価格も抑えて購入できる点(例:1年利用358,900円+TAX+サーチャージ費~ ※5/8現在の運賃の一例)、バックパッカーが利用するイメージが強い「世界一周」だが、ビジネスにもコストを抑え利便性高く使用できる点を強調した。料金を安く設定することができ、各国主要都市への直行便も多い点、また途中降機をし陸上移動の後、再度別の空港より搭乗可能な点など(※利用に際しては制限あり)海外出張が多いビジネスパーソンも有効活用ができ、個人旅行からビジネスまで多彩なニーズに対応できる、スターアライアンスネットワークのメリットを感じさせる内容となった。

 今回は加盟キャリアによるセミナーとともに、隣接した会場に各社ブースが設けられた。セミナー、ブース参加航空会社はユナイテッド航空、エア・カナダ、シンガポール航空、アシアナ航空、ANA、LOTポーランド航空、ターキッシュエアラインズ、ルフトハンザグループ。 ブースのみの参加は、エバー航空、中国国際航空、エチオピア航空、南アフリカ航空、ニュージーランド航空、タイ国際航空、スカンジナビア航空。
 


▲写真:スターアライアンス世界一周運賃のメリットを紹介する、スターアライアンス事務局・匝瑳雄一氏。


▲写真:ブース会場には、スターアライアンス加盟15社が出展。各社の新しいプロダクトやサービスなどの紹介が行われた。